「筋トレで細くなる」の罠

みなさん、こんにちは

岡崎のパーソナルトレーニングジム

「カロリートレードオカザキ」の

田中祐次です。

「筋トレで細くなる」の罠

本日は筋トレで細くなると言う文言について議論していきたいと思います。

よく筋トレをすれば細く引き締まると思われている方がいますが、実は必ずしもそうではありません。

筋トレをしていても太くなる事はありますし、全く体重が変わらないこともあります。

本日はそんな筋トレで細くなるという事実を掘り下げてどうすれば細くなるのか、その定義を明確にしたいと思いますので

ぜひ最後までご覧ください

筋トレは筋肉を太くして、食事制限で体脂肪を減らしていく

実は筋トレと言う行為は基本的に筋肉を細くすることは難しいです。

トレーニングしていくとどうしてもその負荷に適応していく形で筋肉が太くなります。

しかし人間は皆そうですが筋肉の上に脂肪が持っています。

すると、どういうことが起きるかというと中の筋肉だけが太くなり全体的なシルエットとしてはただ太くなったような印象になります。

これを防ぐためには筋肉を太くしていくのと同時に体脂肪を減少させていかないといけません。

筋トレで大きくなった筋肉を目立たせるためにはには身体の表面の体脂肪を減らし筋肉が皮膚の上から浮き出るような形にしなければ行けません。

ただ筋肉を太くしただけでは理想の身体には近づけないです。

これは男性女性によって少しずつ乗せるべき体脂肪の量が変わります。

女性で筋肉向き向きになりたいと言う人は少ないでしょうから、程よく脂肪を乗せて女性らしい身体を目指す必要があります。

ですのであまり減らしすぎるのは逆に太く見えてしまう可能性があります、男性は逆で筋肉を見せた方が男らしいと思われるので筋肉はがっつり太くし体脂肪は削れるだけ削っていくのが理想の体に近づける方向です

もちろん人それぞれ個々人に価値観があるので、それに沿った形でトレーニングや食事内容を提案するのが大事です。

じゃぁ体脂肪だけ減らしていけばいいのでは?

ここまでお話しすると皆様このような疑問をもたれると思います

「じゃぁ体脂肪だけ減らしていけばいいんじゃないですか?」

ごもっともですが落とし穴があります。

筋肉と言うのはボディーラインを作っていくものです。

ただ体脂肪はボディーラインを崩す性質のものです。

筋肉は骨に付着し骨をなぞる形で身体のラインを作っていきます。

ただ体脂肪は筋肉の上皮膚の下に存在するだけで自立せず身体のラインを崩します。

筋肉が少ないと身体のラインをはっきり見せることができず、これも理想の体には近づきません

筋肉がしっかりあった上で身体のラインがきれいに見えるように体脂肪を減らしていくことが一番ダイエットとしては理想の形です。

トレーニングをしても筋肉が太くならないようにはできる!

最後にトレーニング筋トレで細くなる事は難しいですが、太くならないようにトレーニングしていくことができます!

最後にその方法をご紹介して本日は終了いたします。

その方法は筋肉トレーニングの負荷を「低重量かつ高回数」にすることです。

一般的なトレーニング方法は筋肉を太くするために8~10回の反復動作を目標とします。

ですが例外として太くなりたくない方に関しては15回以上の高回数を目標に重量を設定します。

すると筋肉を鍛える目的が筋持久力に変わり筋肉を太くするよりも筋肉を長く動かす方向に強化していきます。

具体例としてマラソン選手の筋肉のイメージです

マラソン選手は一般的には細身でありながら42.195キロの、超がつくほどの長距離を走ります。

あれはマラソン選手の筋肉が持久力に特化した筋肉であるからこそ為せる技です。

逆に筋肉を大きくする方向に鍛えていても筋肉自体が重くなって動きを制限してしまい、42.195キロと言う長距離は走りきることができないでしょう。

このマラソン選手ほどでは無いですが、私たちもトレーニングのやり方を変えることによって筋肉を太くせずトレーニングをすることができます。

まとめ

まとめ

いかがだったでしょうか?

ダイエットで大事なのは筋肉トレーニングと食事制限です。

この2つは車輪の両輪のように相互扶助しあっています。

どちらもかけてはダイエットは成功しません。

本日は最後までご覧いただきありがとうございました。

今回、CALORIE TRADE OKAZAKIが、岡崎のおすすめパーソナルジムに選ばれました。

詳しくはこちらをご覧ください。
岡崎のおすすめパーソナルジム
掲載メディア:おすすめのパーソナルジム探しはGetfit

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録・高評価よろしくお願いします!

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
岡崎で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

田中 祐次
たなかゆうじ

 

トータルセッション数

2,000回

今まで行ったパーソナル数。普通のトレーナーではありえない依頼、月100セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

150人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約150人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

 岡崎のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

岡崎のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

ダイエット、ボディメイクについて気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

汗とダイエットの意外な関係

少し短い夏が終わり、肌寒い気温になってきましたね

今年の夏は少し短く感じましたが

夏は来年もきます。

来年の夏に向けてトレーニング・食事の節制を頑張っていきましょう!

みなさん、こんにちは

岡崎のパーソナルトレーニングジム

「カロリートレードオカザキ」の

田中祐次です。

汗とダイエットの意外な関係

つい先日ですが、お客様からこんな相談をいただきました。

「私は汗を全くかかなくて、それが痩せにくい原因だと思うのですが田中さんはどう思いますか?」

汗をかく=痩せると考える方は多いですが

これは必ずしも100%当てはまりません

今回はこの汗をかく行為とダイエットの関係について詳しくご紹介していきたいと思います。

汗をかく=体脂肪が燃焼しているは間違い

まずは巷の非常に大きな勘違いから解決していこうと思います。

実は汗をかく=痩せるではありません。

汗をかく目的はそもそも体温の減少です。

皮膚の表面に水分を放出させ、その気化で身体の体温を奪います。

そうすることで人間は体温を調節しています。

ですので、汗をかくことと体脂肪の燃焼は直接的には関係ありません。

ただ汗をかく回数が多いということは生活習慣の中で定期的な運動や

活動量が多いということなので

その消費カロリーで体重が減っていっているという間接的な理由はあり得ます。

どちらにしても痩せるために汗をかくことは間違いです。

水分は人間お体の中でも一番増減の幅を調整しやすいです。

500mlの水分を摂取すれば簡単に体重は0.5kg増えます。

逆に言えばサウナに1時間ほど入って汗をしっかりかけば

水分量で500ml程度は簡単に落とすことができます。

長期的な目線で見た時に汗をかくことがダイエットの成功につながることはほぼないでしょう

汗を掻かない人は〇〇が足りていない!

では汗を掻かない人はどのような原因で汗をかかないのでしょうか?

その理由は様々ですが

大きな理由の一つに普段の「水分」摂取量が足りていない

ということが挙げられます。

汗も水分なので、身体の水分量が少なければ

相対的に汗をかく量も少なくなります。

水分は身体の中を循環するので、

水分をしっかり摂取できていないと、その循環がうまくいかず

むくんだり、代謝が落ちたりと健康に関しても良いことはありません。

水分はしっかり摂取しましょう

具体的な量は大体1日2lが適切です。

汗をかくにはどうすれば?

では最後に汗を掻かない方へ

汗をかけるようになるにはどうしたら良いかをご紹介して終了いたします。

まずは前項でお話しした「水分」の摂取量を適切な量にすることです。

水分量を必要な量摂取することにより、体内の水分循環が活発になり

汗をたくさんかくようになります。

ですがただ水分を摂取するだけでは実は効果は薄いです。

水分の排出は汗だけでなく、尿や呼気等でもなされます。

そのため発汗を促す行為として運動を追加する他さらに効果があります。

運動によって汗をしっかりかくことを習慣にすると

運動によって汗をかく行為が強化され

「汗をかく」行為を身体が上手に行う様になります。

具体的には最低週1回で大丈夫ですので

長期間続けることが大切になります。

運動の種類は有酸素運動が一番ですが

筋肉トレーニングでも発汗を促すことが出来ます。

最悪、発汗のみを促進するサウナ等でも大丈夫です。

まとめ

まとめ

いかがだったでしょうか?

まず言いたかったことは

汗をかくこと=痩せる

ということではないということです。

汗をかくことは非常に大事ですが、それがダイエットのためで有るならば

間違った方法だと思います。

もちろんダイエット関係なく

健康目的ならこれ以上な区素晴らしいことです。

運動でもサウナでもどんどん汗をかいていきましょう!

本日は最後までご覧いただきありがとうございました。

今回、CALORIE TRADE OKAZAKIが、岡崎のおすすめパーソナルジムに選ばれました。
詳しくはこちらをご覧ください。
岡崎のおすすめパーソナルジム
掲載メディア:おすすめのパーソナルジム探しはGetfit

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録・高評価よろしくお願いします!

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
岡崎で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

田中 祐次
たなかゆうじ

 

トータルセッション数

2,000回

今まで行ったパーソナル数。普通のトレーナーではありえない依頼、月100セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

150人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約150人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

 岡崎のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

岡崎のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

ダイエット、ボディメイクについて気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。